*

2015年1月

体が変わる効果的なプロテインの選び方とは

プロテインは体作りをする際はあるととても役に立つサプリメントですが、絶対に飲まなければいけないというものではありません。

でもカロリーやたんぱく質量なども違いはありますが、本来飲まなくてもムキムキにはなれるのです。

 

 

プロテインは身体を絞る時に食事を抑えたりして足りない栄養分を補ったり、筋肉をつける時に必要な栄養分を効率よくとったり痛んだ筋肉の回復を早めてくれる効果もある補助食品です。

プロテインのおかげでムキムキになっているわけでは無いということを頭に入れて置いて下さい。

ですからプロテインを飲んでもムキムキになれないとか痩せないとか言っている人は、運動内容に問題があったり、ダイエット方法に問題があるといって間違いないでしょう。

話は戻ってプロテインの選び方は、運動をして筋肉をつけたいのであれば身体に素早く栄養を吸収するホエイプロテインがいいでしょう。

ダイエットや細マッチョを目指すのであればゆっくり身体に吸収してくれ長い間空腹を抑えてくれるガゼインプロテインや代謝を高めてくれるソイプロテインをおすすめします。

 

そして次にどのプロテインを選ぶかです。メーカーによって成分量などが大きく変わってくるので必ず成分量をチェックしてから購入するようにして下さい。

選び方はプロテイン成分の全体量が70%以上たんぱく質である商品を選ぶようにして下さい。

メーカーによっては殆どたんぱく質が含まれないプロテインもあります。

たんぱく質量が30%で残りは糖類などが多めに入っていたらせっかく食事制限などをしていてもそのプロテインを飲むことでカロリーが高くなってしまうから損をしてしまうので注意して下さい。

後はそこまで神経質に見て買う必要なないと思います。最も大事なのは運動量や食事内容ですから。

 

ダイエットだからと言って運動を全くしないで食事制限だけをするのは止めましょう。太りやすい体になりちょっと食べるとすぐにリバウンドしてしまいます。適度な運動は大切です。

また、男性と女性ではなりたい体型の目標は違いますから、プロテインを選ぶ際はこのあたりも目的にあったものをチョイスしたいところですね。

男性のプロテインの選び方としては、できるだけタンパク質の多いホエイがおすすめですが、メーカーによって狙った効果は違ってくるので、購入前には細かくチェックしておくと良いでしょう。